1歳馬

シルクホースクラブの2018年度1歳馬募集馬を評価する〜ディープインパクト産駒〜

シルクで一口馬主をしているクロフネです。

帰宅するとシルクホースクラブからカタログが来ていました。

前年度よりも気持ち厚くなったような気がします

カタログが届いたことで募集馬評価の準備は整いました。

先日も記事にしましたが、今回の評価方法のマイルールはこちら。

  • 種牡馬別にまとめる
  • 自分出資したいレベルをA〜Eとして評価する。
  • 印をつけて評価する

印の評価は以下の通り

◎:とても良い馬。これは是非とも欲しいレベルの馬!!

◯:普通に良い馬。他人が持つのは妬むレベルなので自分も欲しい馬。

▲:良さそうだけどって思いながらも他人の評価を聞きたいレベルの馬。

△:この馬を募集するんだ」ってレベルの馬。

✕:自分の感性には合わないレベルの馬。

募集馬評価の1回目はみんな大好きディープインパクト産駒からいきたいと思います。

まずディープインパクト産駒の募集馬は

関東

1.モシーンの17

2.キューティゴールドの17

3.ピラミマの17

4.ルシルクの17

関西

34.エクセレンスⅡの17

35.ミュージカルウェイの17

36.リアアントニアの17

37.ブラックエンブレムの17

合計8頭います。

それでは順番に評価していこうと思います。

シルクホースクラブの2018年度1歳馬募集馬〜ディープインパクト産駒編

1.モシーンの17     評価:◎   出資したいレベルD

現時点で欠点が見当たらないくらい最高ですね。

全姉のプリモシーンはフェアリーS優勝の重賞ウィナー。

その全弟ですから、もちろん期待されて当然というレベルでしょう。

気品のある馬体、適度な薄さ、バランスの良さ。

どれにおいても間違いないでしょう。

シルクではアーモンドアイを管理している国枝厩舎。厩舎ももちろん文句なしです。

ただ文句というかバランスが悪いよなっていうのは募集価格です。

総額15000万円、一口30万円。これを回収するとなると相当難易度が高いと思います。

重賞1個勝つレベルで満足してはいけません。

それでも東京2400mを走ってそうなイメージは当然のようにするので、ダービーなどの大きいレースを取りたいって思うならぜひいきたい1頭という評価です。

出資したいレベルは甘めでD。

これは間違いなくいきません。というかいけません。

馬は本当に良いと思うので、印は◎にしました。

2.キューティゴールドの17  評価▲  出資したいレベルE

毎年シルクで募集されるようになったキューティゴールドの子ですね。

今年もディープインパクト産駒が募集されることになりました。

馬体はやや全体的に筋肉質でパワフルといった印象。

ディープは体が薄くて足がスラリと長いほうが好きなので良いとは言えません。

現時点で完成度は高そうで、あとは厩舎での鍛え方次第。

頭を悩ませそうな厩舎ですが(言うな)。

全姉のショウナンパンドラを超えれるかと言われると正直厳しいと思います。

3.ピラミマの17  評価◯  出資したいレベルD

ピラミマの子は本当に手脚が長くてスタイル良いよな〜と毎回思ってしまいます。

そして綺麗な顔。

モデル美女ですね。

これも本当にバランスが良い。程よい薄さで無駄な肉がない。

ただもうちょっとトモがあってもいいかなと。

今回はこれまでと違って藤沢厩舎になりました。

大切に使ってくれる厩舎ですし本気度が伺えます。

兄のスワーヴリチャードと比較するのはちょっとかわいそうですが、牝馬でも当たりをそろそろ出してもいい頃合い。

全姉のルナステラより3000万円高いですが、頑張ってほしいです。

4.ルシルクの17  評価◯  出資したいレベルC

ディープ牝馬の中で一番好きです。

手脚が長くてスラッとしていて、程よい筋肉質に柔軟性が隠れている感じ。

兄にはクロムレック(キャロット)、グランシルク、ヴァンクールシルクがいて姉にクードラパン、ラソワドールがいます。

父が変わってもこれだけ活躍馬がいるのは良い繁殖牝馬の証でしょう。

ルシルク初のディープインパクト産駒になるわけですが、これまで以上の成績を残しても不思議じゃないと思います。

34.エクセレンスⅡの17  評価△  出資したいレベルE

現時点のままだとこれはかなり危険そうな感じがします。

バランスは悪くないのですが、馬体に迫力がない印象です。

すごい柔らかいわけでもなく筋肉質のガッチリ系というわけではない。

成長待ちかでしょうか。

無事に大きくなってくれると良いのですが・・・

35.ミュージカルウェイの17  評価◎  出資したいレベルD

現時点では「本当に1歳馬なのか??」と疑うレベルで良いですね。

無駄な肉がなく、しなやかな背中を持っていて動きが柔らかく力強い。

もう女王としての気品があります。

全姉にミッキークイーンがいるわけですが、それに近づくに値する馬体を現時点ではしていると思います。

オークスの舞台でお待ちしたい一頭です。

36.リアアントニアの17  評価◎  出資したいレベル

これも現時点で1歳馬じゃないでしょ。

馬体にケチをつけるところがないですね。

現段階では何も言うことないかなって思うレベル。

これも女王になれる器の持ち主です。

現2歳リアオリヴィア、当歳馬も高額で取引されました。

それだけ評価が高い馬に出資できるのはラストチャンスだと思います。

2019年6/1阪神芝1600mの新馬戦で完勝しました。

37.ブラックエンブレムの17  評価✕  出資したいレベルE

ブラックエンブレムの子は6年連続の募集となりました。。

シルクに貢献していますね〜。

バランスは良いですが気になるのは馬体の小ささ。

1勝はできそうですがそれで満足しちゃいけない価格です。

高野厩舎で鍛え上げられるのに耐えられれば面白いかなという一頭。

シルクホースクラブの2018年度1歳馬募集馬を評価する〜ディープインパクト産駒〜まとめ

非常にお高いディープインパクト産駒を評価していきました。

もう一度言いたい。

高いよ!!

「夢のG1取る」というものを叶える一番の近道ではありそうです。

私はその近道を選ぶよりも違う道を選ぶことになるでしょう。

この中から1頭好きなのに言っていいよと言われたら間違いなく

モシーンの17。

現実的に考えると

ルシルクの17。

成長してパワーアップしたときを想像すると、現時点での完成度や期待値が高い同じ牝馬の馬たちを上回る可能性は十分に秘めていると思います。

そういう点で推したい2頭です。