募集馬評価

2019年度シルクホースクラブの1歳馬募集馬を評価する|ディープインパクト編

シルク1歳馬募集馬評価

シルクで一口馬主をしているクロフネです。

カタログとYouTubeでの募集馬動画が公開され、7/22(月)から一次募集の申込みがスタートしました。

戦闘準備はできているでしょうか。

まだまだという方も大勢いるでしょう。

僕もその中のひとりです。

それならちゃんと募集馬を評価していかないとね。

ということで最初はディープインパクト産駒から評価していきます。

「高いからちょっと」

とか言っているあなた。

ディープインパクト産駒はG1を勝ちたいなら突撃すべき種牡馬です。

この募集馬評価は独断と偏見が含まれています。

どの馬を選べばよいかわからないという人の参考にしてもらえると嬉しいです。

シルクホースクラブで1歳馬募集のディープインパクト産駒を評価する

2019年度に募集されるディープインパクト産駒たち

募集されるディープインパクト産駒は5頭。

関東馬は2頭。

  • エクセレンスⅡの18
  • トゥーピーの18

関西馬は3頭。

  • ダストアンドダイヤモンズの18
  • ヘアキティーの18
  • パレスルーマーの18

当然すべての馬が一口10万超え。

高額となっているディープインパクト産駒ですが、走る馬はどれでしょうか。

各馬について注目してみましょう。

1.エクセレンスⅡの18

評価:▲ 出資したいレベル:D

全姉のレクセランス(牝2歳)は去年にシルクで募集された馬でした。

その当時の評価は

現時点のままだとこれはかなり危険そうな感じがします。

バランスは悪くないのですが、馬体に迫力がない印象です。

すごい柔らかいわけでもなく筋肉質のガッチリ系というわけではない。

成長待ちかでしょうか。

無事に大きくなってくれると良いのですが・・・

2019年7月の入厩時点で500キロを超える馬体に成長していました。

その点を踏まえると、馬体はもっと大きくなりそうです。

血統は母系にDanehillやZafonicがいるため、芝のマイルくらいが適距離になりそう。

大成功したときを考えるとミッキーアイル(芝マイルG12勝)でしょうか。

募集馬動画を見るとちょっと後ろの歩き方がぎこちないかなという印象を受けました。

馬体というよりも後ろ脚に目がいってしまったので、実際に見に行った人の感想待ちです(他力本願過ぎる)。

形自体は良いバランスを保っている馬だと思います。

去年の子より好きな馬体でした。

2.トゥーピーの18

評価△  出資したいレベルE

個人的には募集されるディープインパクト産駒の中で一番危険かなと感じた馬でした。

その理由はズバリ厩舎(言うな)。

というのは7割くらい本気で3割くらいは冗談です。

全兄にサトノラーゼン(ダービー2着)、半兄にG3阪神チャレンジカップ勝ち馬のサトノクロニクル(父ハーツクライ)などがいます。

正直、爆発力に欠ける馬たちだなという印象です。

トゥーピーの18もバランスは良いのですが、もう一つ足りないと印象。

母系にロベルトが入っているのもあってこの金額なら見送りたいですね。

そして何より厩舎が(まだ言うか)。

37.ダストアンドダイヤモンズの18

評価○  出資したいレベルD

母は北米で6勝していて、BCフィリー&メアスプリント2着の実績馬。

勝ち距離が6F〜6.5Fということで、ディープインパクト産駒の活躍馬の特徴でもある母が短距離活躍馬というのにマッチしています。

立ち姿は美しいの一言。

5月生まれでこれだけの筋肉量であれば、かなり期待してよいのではないでしょうか。

総額1億円という一番高い馬ですが、あっという間に回収してしまうほどの活躍を見せることも可能だと思います。

お金があれば、行くべき馬かもしれません。

38.ヘアキティーの18

評価◎  出資したいレベルB

母系にStorm Catがいて、ディープ×Storm Catを意識していますね。

母ヘアキティーは北米4勝。勝ち距離が6F〜7Fという短距離馬。

血統から間違いなく良い馬だと思っていましたが、馬体を見て確信に変わりました。

それほどまでに前後のバランスが素晴らしいです。

歩きも力強くて、気になる部分がありませんでした。

現状では文句の付け所がありません。

募集総額は7,000万円ですが、安いと思ってしまうほどの馬ですね。

39.パレスルーマーの18

評価○  出資したいレベルC

北米でG12賞のパレスマリスの妹に当たるパレスルーマーの18。

これまではハーツクライ、オルフェーヴルの産駒が誕生し、ディープインパクトの子は本馬が初めてです。

立ち姿は文句なしにこの馬も良いですね。

歩いた感じですが、柔らかい筋肉でありながらも踏み込みはしっかりしていました。

産駒の中では人気しなさそうですが、普通に良い馬です。

気になるのは母系にロベルトが入っているところくらい。

どのディープインパクト産駒が良いのか

僕が一番良いなと思ったのは38.ヘアキティーの18です。

現状では飛び抜けていて、次点に大きな差を広げています。

それくらい完成度が高いです。

一口価格14万円の総額7,000万円ですが、安いと錯覚してしまうほど。

次点をあげるとすれば、ダストアンドダイヤモンズの18。

ただ総額1億円は高いよ、1億円は。

これからもバンバン記事をあげていきますのでよろしくおねがいします。

ということでこちらを見てねっ!