未分類

【予想結果】七夕賞の結果発表〜レースの振り返りと次の狙い馬〜

7/7に開催された七夕賞が終わった。

先日、当ブログでは【競馬予想】七夕賞のデータと狙い馬・危険な人気馬で注目馬を挙げた。

その後は【競馬予想】よく当たる?七夕賞の予想で予想の公開。

「公開したからには振り返りもしないとダメだよね」

ということで今回は七夕賞のレースを終えた反省会メインの振り返りです。

ちなみに馬券は取りました。

七夕賞馬連

でも反省すべき点が多かった・・・

最後には次に狙いたい馬も発表していきます。

七夕賞的中!肝心の予想はどうだったのか

【競馬予想】よく当たる?七夕賞の予想で公開した印と着順はこちら。

◎ソールインパクト
○クレシェンドラブ2着
▲カフェブリッツ
△ミッキースワロー1着
△クリノヤマトノオー

5頭のみの購入で1着2着馬がいるなら良しとしたいが、【競馬予想】七夕賞のデータと狙い馬・危険な人気馬で挙げた注目馬の2頭が馬券にならず。

馬券の購入は

◎ソールインパクト、○クレッシェンドラブからの馬連流し

◎軸と○軸の三連複1頭軸流しであった。

よって馬券は○ー△のみ的中。

なんとも微妙な結果になりました。

BOXでの購入をほぼしないため、あまり的中とは言い難い結果ですが、初陣を飾ったので今回ばかりは大目に見てもらうことにします。

レースの振り返り

大方の予想通りマルターズアポジーが逃げて、タニノフランケルがやや離れてついていく展開に。

縦長のレースを上手く乗ったのは勝ち馬のミッキースワロー。

これまで後方から末脚を活かすという競馬にシフトしていたが、勝負どころでしっかりと前を射程圏内に入れて上がっていく競馬で見事に1着。

鞍上の菊沢騎手が落ち着いたエスコートを見せた。

今回の勝利が待望の重賞初勝利。

2年前にミッキースワローを経験不足もあって降ろされて、2年以上の月日が経っていたのもあってか喜びを爆発させていました。

トップハンデ57.5キロでのほぼ完勝の競馬。

秋競馬に繋がることを期待したい。

予想では△を打ったのだがその時の評価は

本来は小回り向きの馬で中山2200mのセントライト記念を勝利したこともある。

流れに乗れれば、まだまだやれる力はあるし人気落ちが見込める今回こそ妙味がある。

読みは完璧でした。

ただ不安要素が多かった。

鞍上だったりハンデだったり。

そういう理由でこの人気に落ち着いたのでしょう。

2着は上がり馬のクレッシェンドラブ。

芝の中距離が適距離なのであろう。

勝ち馬に迫る勢いがあっての2着。

4歳の牡馬で今が充実していて、これからが楽しみな当馬。

重賞を勝つのもそう遠くないであろう。

予想では○印と重い評価していて

着実に力を付けている上がり馬で、昨年末から馬券圏内をキープ。

1800~2000mで結果も出ているのを素直に評価。

父ステイゴールドで小回りの福島というのもプラスだろう。

ハンデも手頃で買わないといけない馬の1頭。

軸にするには最適な馬でしたね。

抑えで買って正解でした。

ちなみに僕の◎ソールインパクトは8番人気の8着。

道中はもう勝負にならないところにいたのでどうしようもありませんでした。

ちなみに予想したときの評価は

前走は目黒記念を54キロで3着。

メンバーを考えると七夕賞よりは強い相手だった。

内でロスなく立ち回ってしぶとい競馬でまだやれるところを見せた。

2000m戦は22ヶ月ぶりと久々だが、当舞台で3着の好走歴もあるし、守備範囲内だろう。

向正面からついていけなかったところを見ると、2000mは短くなっているのでしょう。

めちゃくちゃしごいているのに、進んでいかなかったのを見て

「自分センスないな」

と思ってました。

3着のロードヴァンドールは低評価を覆す結果に。

マルターズアポジーとタニノフランケルを離れて見ながら競馬して、3着に残すところは鞍上の好騎乗が光っていました。

展開や相手次第では重賞にも手が届くチャンスがあるかもしれません。

次は札幌2600mとのことなので、距離延長がどうかでしょう。

七夕賞出走馬の次狙い目の馬

このレースからの次の狙い馬を挙げていきます。

その馬はロシュフォールです。

これまで7回走って6回が上がり3F最速のロシュフォール。

立ち回りが上手いと言うよりも「直線に外に出してどれだけ切れるか」という競馬で勝ってきた馬。

絶望的に福島の小回りは合わないと見る。

我慢して我慢して直線向いて外に出して、届かずの5着といった感じ。

バッサリと切ります。

危険な人気馬として挙げたとおり、福島の小回りコースには全く合ってませんでした。

何も考えず、大外を伸びるような競馬なら勝負になると思います。

新潟か東京のどちらかってことになりそう。

馬の能力は重賞レベルなので期待したい。

終わりに

「予想したのをブログに残そう!」

って思ってやってみましたが、けっこう大変。

考えをまとめること、文章レベルの低さなど改善する余地しかありません。

でも競馬が好きっていうので続けていけば、目に触れる機会が増えそうかなとも感じました。

セレクトセールも終わって、いよいよ1歳馬募集が本格化。

一足先にレッドが募集開始しています。

僕はシルクでいけそうな馬をコツコツ狙っていくスタンスになるため、高額馬に出資することはないです。

でもどの馬も公平にジャッジしていこうと思うので、そちらの検討を書いた際には見てくれると幸いです。

公開した七夕賞を△ー○で的中。

公開しなかったプロキオンSを○ー▲ー◎で当たってしまったので、ちゃんと公開しようと思いました。